無限の集中力を手に入れる方法

Pocket

皆さんこんにちは、じゅんいちです。

 

勉強を始めたのに、30分やったらすでにスマホでゲームが始まってる

作業を始めたのになかなか集中力が続かなくてすぐに辞めてしまう

今日は読書をしようと思っていたのになかなか始められずスマホをいじって1日が終わっていた。

そのような人に向けてこの記事を書きました。

 

 

本記事のテーマ

無限の集中力を手に入れる方法

 

 

集中力を2倍にする方法

  1. お笑い動画を視聴してから作業を始める
  2. やること以外の選択肢をゼロにする
  3. ゴールを一日単位で決めて誰かに見せる

 

 

この記事の信頼性

この記事を書いている僕は、この方法を徹底して半年ほど。

現在は平日は5時間ほど、休日では10時間ほど勉強に集中し、偏差値81を達成することが出来ました。

 

 

読者さんへの前置きメッセージ

本記事では「集中力を上げたい、すぐに他の事に目がいってしまう、作業をなかなか始められない」という方に向けて書いています。

 

僕も1年前は「勉強するの嫌だなぁ」と思いながら、いやいや勉強を始められず、30分続いたことが稀なほど集中力がありませんでした。

「今日は午前中勉強しよう!」と思っていたのに、なかなか始められず、一日中ダラダラYouTubeを見て過ごしていた時も。

 

しかし、この方法を試しただけで驚くほど集中出来るようになったんです。控えめに言って、この方法は人生を変えたと言っても過言ではないです。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

 

1.お笑い動画を視聴してから作業を始める

この方法かなり以外だと思った方多いと思います。自分も初めは本当にそんなことが集中力に繋がるのかと不思議に思っていましたが、試してみると驚くことにすごく集中できたんです。周りのことが一切気にならなくなって、たった一つのことだけを黙々とやることができました。

 

 

1.1.なぜ、お笑い動画を見るのか。

笑える動画を見ることで「意志力」をアップさせたり、回復させることが出来ます。

 

意志力と言うのは、計画力・望む力のことで、やらない状態を避ける力です。

 

例えば、意志力が弱い場合、勉強している最中にゲームをしてしまう。ダイエット中なのにお菓子を食べてしまう。

 

つまり、意志力が強ければ強いほどやるべき事に集中することが出来ます。

 

笑い」には、その意志力を高める力を秘めています。

 

また、「笑い」には、集中力のスイッチをONにするという効果があります。

 

お笑い動画を見たあとにはゾーンと言う深い集中をする状態を作ることが出来ます。

 

例えば、お坊さんが瞑想をしている時や野球選手がバッターボックスに入った時などの状態のこと

 

そのゾーンという状態ではガンマ波という物が発生し、脳の至るところに影響を及ぼすという事です。

 

そのガンマ波は、集中力だけでなく思考力や想像力、幸福感なども高めることが出来ます。

 

 

1.2.具体的なやり方

全然難しくなくて、なんでもいいからお笑い動画を5分ほど見るだけです。

 

例えば、今日もブログを書こうとなった時に1度立ち止まってお笑い動画を見る。それから始める。疲れてきて1度休憩する時にお笑い動画を見る。というふうに作業→お笑い動画→作業→お笑い動画を繰り返していくと無限に集中出来ます。

 

作業をする前もお笑い動画、作業の後もお笑い動画を見るというのを癖にしてしまえば無限の集中力を手に入れることが出来ます。

 

もうめんどくさくて何もやらずに1日が終わってしまうなんて言うこととはおさらばですね

 

 

2.やること以外の選択肢をゼロにする

これは主にやることをやる部屋の環境作りです。

ただやること一点に集中すると言う、やや無理矢理な方法ありますが、かなり有効な方法です。

 

2.1.具体的なやり方

やるべきことを行う部屋からやるべき事をやる時に使うもの以外の何もかもをなくしてください。(スマホ、PC、本、時計など)

 

ちょっとでも意識してしまえば一瞬で集中を削いでしまうのがスマホです。スマホだけは絶対に近くに置かない方がいいです。悪魔です。スマホのアプリを作ったのは天才ですから、あなたの時間をどうにか奪おうと考えに考えてできたのがTwitterやInstagram、YouTubeです。あなたの時間を奪うために作られたのですから、近くに置いておけば一瞬で時間を吸い取られます。

 

まとめると環境作りを徹底しましょう。集中力を削ぐような物は近くに置かないようにしてやることだけをしっかりやりましょう

 

 

3.ゴールを一日単位で決めて誰かに見せる

身近な誰かと約束事を作るという方法です。自分との約束ならいくら破ろうとも害はないですが、他人との約束では破ってしまえば信頼を失ってしまう。人間は、信頼を失うことを恐れるということを有効に使ったのがこの方法です。

 

3.1.具体的なやり方

一日単位で今日やる事を紙に書き出して、それを誰かに見せると言うシンプルな方法です。

ポイントは1つで、やる事はなるべく具体的するということです。

例えば、今日は本を読もうという時は、ただ本を読むや30分本を読むではなく30ページ本を読むと言うように必ず物理的にやったかやっていないのかが分かるように決めてください

 

 

4.まとめ

無限の集中力を手に入れる方法

  • お笑い動画を視聴してから作業を始める
  • やること以外の選択肢をゼロにする
  • ゴールを一日単位で決めて誰かに見せる

この3つを徹底すれば無限に集中出来るのでぜひやってみてください。

最後までご覧いたただきありがとうございます。少しでも役に立てたら嬉しいです。

Pocket

junichi314

4件のフィードバック

  1. じゅんいちさん
    ・お笑い動画を5分見てからのスタート
    ・やること以外の選択肢をゼロにする環境づくり
    は、これまで全くしてきませんでした!
    今日からやってみます!!
    一日の目標はTwitterのおはようで伝えればOKですね!

junichi314 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする